()や不等式

()や不等式
等式、大きい,小さいをくらべることは、あまり必要ないものと思われているかもしれません。
けれど、等式がこの先の算数でとても大事なように、等式を知解するにも大きい、小さいは大切なのです。

方程式

ここにある、等号(=、イコール)の学習は2年生の教科書にはない内容も含まれます。
これを使った文章問題はあり、それは図を使ってとくのです。
では、次のような問題もできれば良いなと小さな数字で、作ってみました。(等式は中学で学習する内容ですけれど)