スペースキーで連続してジャンプさせる

連続ジャンプ

連続でジャンプできるようにしてみたいと作ってみた。
【スペースが押されたとき】というイベントは、動き始めたあとでは、外から変数を変えるとかの操作できないようだ。
(変数を変えておいて【メッセージを送る】をしたらできるのかなぁ、できるかもしれない・・・)
ここでは、落下というブロックを作って、その中で、【スペースキーが押されたとき】としてみたらうまくいった。
上昇速度が速くならないように速度制限をしたり、
スペースキーが押されつずけても上昇し続けないように、キー回数を制限したり
制御(せいぎょ)も加えて、動きが安定した。
着地判定は座標でして、ジャンプ=0が着地していることとした。
地面を作ってさわったかで判定してもいい。
左右に動くようにして、ものを飛び越えるようにしたらゲームになりそうだ。


1回のジャンプの高さ を変えるには、速度を変えれば良いようになっています。
速度というのは飛び上がる力で、加速度というのは、落ちる力です。
【速度<0 または 速度=0なら】について説明すると、
速度=0ならは、地面についているか、最上点にたっていたときになり
速度<0ならは、落ち始めているときです。
速度が>0の時も飛べるようにすると、どんどん上がっていきます。
何回も飛ばすには、【ジャンプ<3なら】を変えれば良いようになっています。
これは3回飛べるようになっています。

これを使って簡単なゲームを作ってみよう。
次進む