スクラッチで図をかこう

スクラッチで線を引こう

線を引く準備

左下の拡張機能(かくちょうきのう)を押(お)しペンを選ぶと線が引けます。

下のような部分(ぶぶん)、ペンを押(お)すと、ペンが利用(りよう)できます。

まず準備



色を見ながら、上の絵のようにブロックを並(なら)べます。
「旗が押されたとき」というのは、真ん中の上にあるはたで、それをおすと始まります。
「90度に向ける」というのは、右に向けるということです。
90という数字を押すと、数字を変えることができます。
数字をいろいろに変(か)えて、はたをおすと、ねこの向きが変わります。
そしたら、跡が残らないように全部消して、ペンを押すと、準備完了です。

四角形を書く

下のようにすると四角形がかけます。
下のようにブロックをならべて、旗を押してみましょう。


プログラムというのは、こんなふうに少しずつにわけて書いて進めていくのが始まりです。

三角形を書く




三角形を書くには、回すのを120度にします。
ここで、100歩動かすの上で右クリック(マウスの右ボタンを押す)をしてみましょう。

すると「複製」(ふくせい)と書いてありますので、それを押すと
「100歩動かす」「120度回す」が複製されます。
ここで複製を覚えましょう。
それを下に動かしてくっつけ
もう一度複製をしてくっつけると下のように三角形がかけるようになります。
「旗」を押して三角形を書いてみてください。


次進む